株式投資

4/8 サイバーエージェント【4751】不調か 今後の動向

おはようございます、冬野柊です。

4/8は日本株は弱めのスタートになりました。

TOPIX、JASDAQは5日割れとなり、今日の引け方次第でもありますが下落トレンドになる可能性もありそうです。

特に小型株が下がっているようです。

3万円タッチしての反発でこれから先の動向は注意していたほうがよいかもしれません。

 

そんな中、自分の手持ちでも損失が、、、

特にサイバーエージェント【4751】が大きく下げてきています。

サイバーエージェント【4751】

引用元:株探

3/11時点では200日を割るくらい大きく下げていますが、傘下の子会社、サイゲームスが運営するアプリであるウマ娘が2月の後半にリリースされ、SNSなどで徐々に拡大をし始めたことが要因か、大きく上昇に転じています。

Cygamesの新作『ウマ娘 プリティーダービー』が2021年3月の国内アプリストアの売上ランキングで首位に立ったことがわかった。App Annieがまとめた。App StoreとGoogle Play、合算の全てで首位を獲得したほか、ダウンロードランキング(App Store・Google Play・合算)、パブリッシャー別の売上ランキング(App Store・Google Play・合算)でも首位を獲得し、ストアランキング9冠を達成した。

引用元:Social Game Info

上記のように非常に好調で、セールスランキングもIOS、androidともに1位を記録しています。

3月の予想売上も130億と驚異的な数字をたたき出しており、2位のモンストが38億であるのを考えるとすさまじいです。

セルランの中でも類を見ない驚異的な売り上げ

 

そういった点が評価されてか、大きく伸びていたのですが、4/1に2077円の高値をうわひげで形成してから連日の下落トレンドへ。

寄り付きは少し戻るのですが、一日かけてずるずるとさがっていく日が続いていました。

そして前日7日には下がりどまっていた株価が少し持ち直しましたが、結局は十字線のローソク足を形成して終了。

十字のローソク足は上昇にも下落にもならなかったわけですから、

株価のためらいを表しています。

上値圏で発生した場合は下落トレンドへ、底値の場合は上昇へいきやすい指標であるといわれているため、ここまで下げた分戻るのではないかと見ていました。

ところが本日窓を開けて70円ほど下げてのスタートになりました、、、。

ここまで下げてくるとなると、移動平均線にも触れてきそうなので、そこで反発が見られなければ直近安値の1500円ラインまで下落することもありそうです。

好業績に期待してのエントリーだったのですが、今のところ4万くらいマイナス、、、

また、4/2での信用買いの株数も3月までと比べると4倍以上に膨れ上がっています。

ウマ娘効果での信用買いの残数が、下落とともに売りにつながっていて急落の様相を呈しているようです。

 

引用元:株探

今後の戦略

とはいえ、私はまだこちらの株を月末の決算好業績に期待して持っていようと思います。

下記の3か月決算を見ていくと、直近が1310億円ほどの数字を出しています。

引用元:株探

セールスランキングの売り上げ予測を見ると、2,3月併せて150億円ほどの売り上げが出ているようですので、それだけでも前年同期比+15ポイントは確保されています。

さらに1-3月は他ソーシャルゲームにとっても稼ぎ時なので、それも追い風になると考えています。

今回のまとめです。

・ウマ娘だけで業績を押し上げるほどのプラス

・信用買いの逃げ売りが落ち着けば上昇トレンドに戻る可能性も

今後ウマ娘の解説記事も書いていきたいと思います。

それでは✋

↓株式投資、仮想通貨やニュースについてツイートしているのでよかったらフォローお願いします。記事についてのご質問等もお答えさせて頂きます。

それでは✋

ABOUT ME
冬野柊
全世界株+金が最強タッグと信じて集中投資(全世界株7割・金3割) 0からの資産形成で30歳のFIREを目指し、会社に縛られない生き方を模索したい24歳 早稲田大学卒 外資系J&J勤務 ブログで株や仮想通貨に関する情報、投資のトレンドニュースなど書いてます。
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});